« 三日続けてジャングル探検隊 | トップページ | ムスメからの手紙 »

いってらっしゃい

朝、6時30分。

ムスメが臨海学校に出かけていった。

プールの嫌いなムスメは、海水浴で明け暮れることになる臨海学校なんて、全く楽しみになんかしていない様子だった。 

荷物もあるし早朝なので、車で学校に乗せていった。

せっかくなので、バスが出るまでお見送りをする。

私がよそのおかあさんとしゃべっている間に、ムスメはもうバスに乗り込んでいた。

どの子も親の姿を見つけて、無邪気に手を振っている。

うちのムスメは・・・ちょうど、非常口のある窓にムスメの姿を発見。

むっとした表情で座っている。

バスが動き出した。

それまで、むっとしていた目が私の姿を探している。

私は大きく手を振りながら「ここよ~!いってらっしゃ~い!」と心の中で叫んでいた。

通じたのか、目があった。

しかしその表情は暗い。

♪ドナドナドナ ド~ナ~

こうして、うちの子豚ちゃんは出かけていった。 

2泊3日。

日焼けした明るい表情で帰ってくることを願うばかりだ。

|

« 三日続けてジャングル探検隊 | トップページ | ムスメからの手紙 »

「家族」カテゴリの記事

コメント

昔、「少年の船」という市の企画に応募して、沖縄に出かけたときのうちの子供たちがやはり、ドナドナ…という感じでしたよ。それなりにいい体験だったようです。

投稿: マダムN | 2006年8月 8日 (火) 03時07分

>マダムNさん
着くまではなんでしょうね。
子供なんて着いてしまえばそれなりにたのしめちゃうのにね。
「少年の船」って競艇主催かなんかのですか?うちの隣街にも競艇あるので募集がかかるのですが、乗り物酔いの激しいムスコにはムリでした・・・。

投稿: ぴろりーぬ | 2006年8月 9日 (水) 14時24分

少年の船は、財団法人少年の船協会というのがあって、各都道府県がそれぞれ実行しているみたいです。市報で募集がかけられていました。参加者に負担金はありますが、かなり安く行けたような記憶があります。小学生のときに娘と息子が一緒に参加したのですが、息子は乗り物酔いが心配でした。子供たちはそれぞれ役割を持たされ、船内でもあれこれ楽しいことや勉強になるようなことが企画されていて、気が紛れたのか、大丈夫だったみたいです。昔のことで、あまりよく覚えていないのですが。。。

投稿: マダムN | 2006年8月10日 (木) 14時13分

>マダムNさん
そうなんですか。各都道府県で募集されるんですか?じゃあ、全国各地の子供が集まって、楽しそうですね。
子供って、初対面でも結構仲良くできちゃいますものね。
お子さんたちいい経験されましたね~。
うちは親の心配が先にたってしまいましたが、やっぱり出してあげればよかったな。

投稿: ぴろりーぬ | 2006年8月10日 (木) 14時39分

この記事へのコメントは終了しました。

« 三日続けてジャングル探検隊 | トップページ | ムスメからの手紙 »