旅行のお菓子

明日からムスコが修学旅行です。

いろいろ持ち物を準備しましたが、お菓子を持っていくかどうかでムスコともめました。

ムスコは食べる時間がないから持って行かないと言います。

私は、誰かからもらったりすることもあるから、そういうときもらってばかりじゃ良くないと思うし、周りが食べていれば絶対に持ってこなかったことを後悔すると思うのです。

なので、持っていくように言ったら、夕方になってしぶしぶコンビニにお菓子を買いに行きました。

で、買ってきたお菓子がこれです。

File0217

うまい棒はわかるんだけどさ、

かりん糖、のりせんべい、おかき・・・

って、年寄りの寄り合いか!?

 

コイツはやっぱヘンです。

どんなお土産買ってくるのか・・・思いやられます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

INとOUTの境界線

連休であるが、夫はほぼ毎日仕事がらみで出かけています。

帰りに本屋や立ち寄り温泉に寄るらしく、普段はスーツですがカジュアル服で出かけたいらしいです。

朝、勝手にタンスから服を持ってきて着始めるのですが、ファッション音痴な夫は見ているととってもおもしろい。 

 

こんなに暖かいのに、分厚いネルシャツを着込んでいたり、

丈短めの腰で絞ってある薄手のジャンパーにシャツを出して着ているので、ジャンパーからシャツの裾がはみ出ていたり。

それを「おかしいよ」と指摘すると、面倒くさくなってネルシャツの上からスーツを着込んでくる始末。

 

今日はかわいそうなので、私が全て揃えて出しておいてあげました。

(最初からそうしてあげろって話ですね、そうですね・・・)

 

綿のカジュアルジャケットに、ポロシャツとチノパン。

無難なおじさまスタイル。

だけど、彼の場合どこまでファッションに疎いんだと驚きます。

ポロシャツをパンツから出してます! 

「それはインして着るんだよ!」  

 

どうも、彼はいつもつきあっている若い子たちのファッションに目が慣らされてしまっているようです。

腰パンとかがおじさんでもOKなファッションであると、脳内で勝手に変換されてるぽいです。

ちがうから・・・。 

それで、暑けりゃ涼しい素材で半袖着るなりするんだよってことは納得できたようなんです。

でも、シャツをインするのかアウトするのか、その辺の線引きがよくわからないって言うんですね。

そりゃあ、ラフな感じなときはアウトだけど今日みたいなアイビー風なときはインでしょ。

でもそういうの、言葉で説明してもわからないみたい。 

 

大人なのに着るもの世話してやらなきゃならないこのわざらわしさ・・・。

もう、この人ったら世話がやけるんだから~(ハァト

なんてもう全然思わない結婚17年目の妻です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

修理に出してみよう!

PCの調子が悪いので、今日の午後にPCを修理に出す。

私は、仕事場やネットカフェでいくらでもPCに触ることが出来るので、ブログ更新やコメントへのお返事に支障は無いと思う。

家族の中で、PCのない生活に一番不安を感じているのはムスコだ。

「もう、死んじゃうかも・・・」

と言っている。

 

彼は、家に帰ってくると真っ先に居間に置いているPCのイスに座る。

彼は、PCを「オレの充電器」と呼んでいる。

そう、彼がPC前のイスに座る行為は、携帯を充電するため卓上ホルダーに差しこむ行為に似ている。

ムスコがイスに座り、マウスを握ると充電が始まる。

目に見えない充電ゲージランプがだんだん満たされていくようだ。

 

どれくらい修理に時間がかかるか分からないけれど、家にPCのない生活が始まる。

どうなっちゃうんだろうな?

不安なような・・・でもちょっと楽しみ。

| | コメント (2)

親子でどーよ?!

Pa0008

これは、夫の車に乗っているオットマン(足もとに置いておく小物入れ)。

先日、「キャッツ」見に行くとき、夫の車でみんなで乗っていったのでじゃまになるので夫が降ろしたのだ。

土曜から、玄関に置きっぱなし。

夫もムスコと同じで、オットマンに足でも生えていると思っているのだろう。

せまい玄関なので、毎日これをまたいで出かけている。

何も苦にならないのか?

出かける時、ついでに持って車に乗っちゃえばいいのに・・・。

ムスコといい夫といい、親子でどーよ?!

だれかがどうにかすると思っているにちがいない。

その「だれか」っていうのは、私であって他のだれでもない。

 

私は絶対何もしない。

指一本ふれないぞ!

そんなことしたら、私が動かないと何もしない人たちになってしまうからだ。

 

さあ、また持久戦だ。

このオットマン、いつになったら車に戻してもらえるんだろうね。

しらん!

| | コメント (2)

歩く制服

Pa0007

ムスコの中学は、いつもはジャージ登校なのだが、行事の時は制服を着て登校することになっている。

先週の木曜日、ムスコの中学は合唱コンクールだった。

なので制服を着ていったのだが、ムスコは制服を自分の部屋に片付けず、こんなふうに和室のかもいにかけたまま。

何度言っても部屋に持っていこうとしない。

私ももう意地になっちゃって、絶対に片付けてあげない。

とうとう5日たった今日までそのまま。

私もしびれを切らし

「制服は足が生えてないんだから、ひとりであんたの部屋には歩いて行かないよ」

と、言うと

「え?この前、夜中に制服が歩いてるの見たよ」

だって!

言うに事欠いてこの子は!

そんなばかな言い訳考える前に、ささっと部屋にもってけ!

| | コメント (2)

宿題やってるか~い?!

夏休みもいよいよ終盤。

学生さんたちは宿題も大詰めとなっている頃だと思う。

私の第一ブログのほうでは、去年の夏休みの宿題「税の作文」が検索でひっかかるらしく多くの方々が閲覧さているようだ。

全く参考にならないので恐縮している。(苦笑)

 

うちのムスメも、理科の自由研究で煮詰まっており、今朝PCでいろいろ調べていた。

すると「みうらじゅんも自由研究やってるよ!」と言うのだ。

なんで小5のおまいが、みうじゅん知ってるんだっけ?という疑問はおいといて・・・

みうらじゅんの正しい自由研究

こちらをみていただければわかると思う。

朝から爆笑。

あ~おもしろかった。

お気に入りに追加しなくちゃ。

って、今何やってたんだっけ?

自由研究調べてるんじゃなかったっけ?

もっとまじめにやろうよ~。

終わらないぞ~。

| | トラックバック (0)

ムスメからの手紙

♪ラ~ブ レタ~ フロム カ ナ ダ~

朝から「カナダからの手紙」が頭の中をめぐっているぴろです。

 

手紙といえば、臨海学校で書いたムスメの手紙が、ムスメが帰ってきた翌日の昨日届いた。

なんかマヌケ。

以下、ムスメの手紙。

元気ですか?私はいたって元気です。

毎日海に入っています。海ではクラゲのひ害が大きいです。私はさされませんでしたが。

ものすごく日やけてしまいました。かたと首がいたいです。薬をぬってもらってもいたいです。

学校内では、ねているときMさんにけられて「帰りたい・・・。」とおもいました。

私は、入浴時とねる時がこの学校ではきらいです。帰りたいといつも思います。

と、不満ばかりですが、ご飯がおいしいです。でも帰りたいです。

ではごきげんよう。

 

ではごきげんよう・・・て。

やっぱご飯はおいしかったのね。

不満ばっか書いてるけど、帰ってきてからの話だととても楽しかったみたいだ。

市町村合併で、この学年から初めて臨海学校が始まった。

先生も親も心配だらけだったけれど、そんな心配は無用だったみたい。

子供ってたくましい!

| | コメント (2)

いってらっしゃい

朝、6時30分。

ムスメが臨海学校に出かけていった。

プールの嫌いなムスメは、海水浴で明け暮れることになる臨海学校なんて、全く楽しみになんかしていない様子だった。 

荷物もあるし早朝なので、車で学校に乗せていった。

せっかくなので、バスが出るまでお見送りをする。

私がよそのおかあさんとしゃべっている間に、ムスメはもうバスに乗り込んでいた。

どの子も親の姿を見つけて、無邪気に手を振っている。

うちのムスメは・・・ちょうど、非常口のある窓にムスメの姿を発見。

むっとした表情で座っている。

バスが動き出した。

それまで、むっとしていた目が私の姿を探している。

私は大きく手を振りながら「ここよ~!いってらっしゃ~い!」と心の中で叫んでいた。

通じたのか、目があった。

しかしその表情は暗い。

♪ドナドナドナ ド~ナ~

こうして、うちの子豚ちゃんは出かけていった。 

2泊3日。

日焼けした明るい表情で帰ってくることを願うばかりだ。

| | コメント (4)

ムスメのカブトムシ

File0123

ムスメはカブトムシの幼虫を飼っている。

その幼虫のひとつが今日、羽化しているのを発見したのだ。

ちょっとちいさめの雄。

夫が飼っていたときもあるが、どうも、幼虫時代の栄養状態が悪いと小さい成虫になるようだ。

実家の近くに、幼虫がたくさん出るところがあるのだが、たくさんいたからといって「佃煮にでもするのか!」(オエ!)ってほどたくさん持ち帰ってきたりする。

うちでは、水槽に腐葉土を入れて飼っているのだが、やっぱり個体数が過密になると栄養状態悪くなる。

 

去年の夏も飼っていたので、去年生まれた卵から孵った幼虫もいる。

4月頃、腐葉土がなくなってきたら幼虫が土の上に上がっていることが多くなった。

えさとなる枯れ葉がなくなったのだろう。

なので、「幼虫マット」なるもの(おがくずのようなもの)を買わされた。

水槽もきれいに洗って、幼虫マットを入れ替えていた。

冬の間も、ずっと乾かないように霧吹きで霧をふいて腐葉土を濡らしていた。

学校から帰ると、家に上がる前にランドセルをしょったまま、必ず物置の水槽の世話をするのだ。

なので、今日はうれしかっただろうと思う。

物置にはクワガタの幼虫の入った瓶もあるんだった。

これも、冬からずっとめんどうみていたようだから、そろそろ生えるんだろうな。 

今日はなんだか肌寒かったので季節がわからなくなっていた。

でも、もうカブトムシだクワガタだと子供が騒ぐ、夏休みは目の前なんだな~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

またはじまった・・・

File0112

これ、みんな焼酎。

夫が買ってきたのだ。

彼は「美味しんぼ」のファン。

漫画「美味しんぼ」に書かれていることを信じている。

今は焼酎ブームだそうで、「美味しんぼ」にたくさんおいしい焼酎が紹介されていたらしい。

 

このたぐいのことは頻繁。

「美味しんぼ」にウィスキーが紹介されたときはウィスキーをたくさん買い込んでいた。

その前は、日本酒だったかな?

こうして紹介されるたびに夫の酒ブームはやってくるのだが、なにせA型の性格なので、何事も徹底しているのだ。

胃が悪くなるまで研究しちゃうからね。

そのたびに胃カメラ飲んで・・・。

そして、禁酒する。 

この人は、始まると徹底的になんでもやるのだが、ダメとわかるとすぐにやめることもできる。

たばこは吸ったり禁煙したりを何回も繰り返している。

ダイエットも大好き。

「巨人の星」世代のスポ根野郎だから、根性でどうにでもなる性格。

私なんて根がグータラだからいつも「信じられん!」といわれるが、あんたのほうが私から見れば信じらんない。

そんなに我慢を繰り返してなにが楽しいんだかね~。

 

お互い相容れない性格の我が家だが、これでもう15年もいっしょなんだから不思議だよ。

ま、私ががまんしてやってるんだけどね。(あ、むこうもか?)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧