こんなことしてました

せっかくPCが還ってきたというのにブログを更新もせず、何をしていたかというと・・・ 

コレ。

Nec_0145

ネットで着物をあさっていたのだ。

もういっちょう、コレも。

Nec_0144

 

着付けを習い始めたばかりで何も分からないので、とにかく中古で手ごろな値段で好きな物を選んでみた。

上は、無地の紬。

実際はもっと青みが強い。(紺に近い)

八掛けの色もくすんだ薄い茶で、恐ろしく渋い!

きっとこの渋さにおあつらえ向きな「うめぼしバァサン」が着ていたものに違いない。

なので、それに合わせて買った半幅帯は派手にしてみた。

 

下の紫の着物はアンティークの銘仙。

今、あまりお目にかかることのない銘仙というものに興味があったのと、今時はやりのアンティーク着物を手に入れたかったのだ。

これはまた逆に派手。

八掛けがサーモンピンクで40過ぎの私にはかわいすぎ。

だいたいアンティークの銘仙て派手なものが多い。

フツーな40代の私が着ると、それこそおばさんがハイカラさんのコスプレしてるみたいになってしまう。

これは失敗だった。

 

でも、こうしていろいろ買ってみて初めて着物のことがわかったような気がしている。

何が派手で、何が地味なのか。

着物の寸法。

生地や柄の名称。

着物と帯、帯締め帯揚げのコーディネート等。

実際、自分で買ってそろえようと思わないとわからなかった。

ちょっと高い授業料だったけど、いい勉強になったと思う。  

これらを揃えるのに、ネットオークションというのにも初めて手を染めてしまった。

これは実際ハマる!

着物に関して言えば、いい物が安く手に入ることがわかった!

実は誰にも内緒にしているのだが、まだ帯が二本届くことになっている。

まあ、たいした値段ではないのだが。

それでも、「安いから」「お買い得」「他の入札者に負けたくない!」と、どんどん深みにはまってしまいそうだ。

これでやめておこうと思う。(本当は明後日落札になる大島紬が欲しいけど)

実際、着物着て行くようなところもないわけだしね。

必死に自分に言い聞かせているところである。

| | コメント (10)

白T買ってみよう!

File0113

ネットで白の半袖Tシャツを買ってみた。

米国衣料販売 京都:(有)イージー

ここで買った。

私は、白Tというと、下着に準じたテレっとしたものしか想像していなかった。

ひと夏着れば、えりのリブがのびてよれよれになってしまうようなものしか着たことなかった。

て、いうか、白Tなんだからそんなもんだと思いこんでいた。

だから、今回も子供たちの夏のパジャマとして買ったのだ。

値段もその程度。(一枚700円弱)

だが、ここのはちがう。おもしろい!

7オンスという厚手のものや、国産のしっかりした縫製のものがそろっている。

アウターとしてじゅうぶん着られ、10年着ることもできるそうな。(「Q&A」のページ参照)

 

今日届いたTシャツもそんな値段な割にしっかりしていて、大満足!

映画「トップガン」でトム・クルーズがMA-1の下に着ていた白Tや、吉田栄作がグリコアーモンドチョコレートのCM(いつのCMだよ!?)でジーンズと併せて着ていた白Tも、こういうものだったのか!といまさら納得。(どちらも20年くらい前だな・・・遠い目)

 

やっぱ、高品質のコットンでできたTシャツって、いいな。

下着のイメージだったけど、こだわれば奥が深い。

わたし用にも一枚欲しくなってきた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夫を改造してみよう!

今日は、美容院に行く予定だったが、第3日曜で定休だった。

それでも、あきらめず、ショッピングセンター内にある支店の方に行ってみた。

しかし、こちらもいっぱいで、かなり待ちそうだった。

なので、今日はそのショッピングセンターで買い物をすることにした。 

 

奇しくも、今日は父の日?

いつも同じものしか着ていない夫のために、何か買ってあげよう。

夫は仕事の時は、ネクタイ。

休日は家にいるときはパジャマ。(やだな~)

外にちょっと出るときは、この時期だとTシャツにジーンズ。

Tシャツも、かなり地味目。

無地や、ワンポイントが多い。

でも、今日あたりショッピングに来ているおじさまたちをウォッチして気づいたのだが、TVの「ちょいワルおやじ」の影響か、かなり派手な服を着ている方が多い。

Tシャツの色もハデ目で、大きい文字。

変わった柄のシャツを着ている人もいた。

クツやサンダルも、変わった形のものを上手に合わせている。

でも中身は夫と同じ、素は真面目なリーマン風なのだ。

 

よし、今日は夫を「ちょいワルおやじ」に改造だ!

今時はやりの和柄のシャツに、大きめの文字のTシャツをあわせてみた。

Tシャツには今までぜったい夫が着ようとしなかった、大きなバックプリントも入っている。

File0073

どうでしょう?こんな感じ。

「ちょいワル」でもなんでもないか。

フツーかな? 

今日感じたのは、こんないなかの地方都市でも、少し前までより、おじさま方がかなりお洒落になってきているな~ということ。

仕事着はともかく、カジュアル上手になっている。

いいことだと思う。

仕事の時だけでなく、休日も、若々しくかっこいいお父さんって、家族も社会も元気になるような気がする。

私も、夫の改造が楽しくなってきた!

今度はクツ買ってあげようっと。

でも、当の本人はどうでもいいみたい。なんだかな~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ヘビーデューティーな女

File005501_1

最近めっきりガーデニング(という名の農作業)にはまっている私だ。

いつもはジーンズにカッターシャツといういでたちでやっているのだが、どうにもジーンズは機能性に欠ける。

しゃがみ込むとおしりとふとももが「ミシッ」っとなる。

ヤダ!太ってるって意味じゃないのよ。

肥満気味だけど・・・orz

もっと、おしりとふとももに余裕があり、

かつ、ハードワークに耐えるボトムスが欲しい!

こんな時、大工さんなんかがはいているニッカボッカーなんぞが

一番よいのだろう。

が、いくらなんでもガテン系なのはおばちゃんの私にも気が引ける。

ワー◯マンにはなかなか行けない。

とりあえず、ファッションセンターし◯むらへGO!

で、このミリタリーパンツをゲットした次第だ。

居酒屋店員から、また違う方向に向かっているじゃないか。

いつのまにかヘビーデューティーな女になってるぞ!

いいんか?私?

いいや、誰もみてないし・・・(開き直り)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雨の日は・・・

今日は朝から雨。

ウォーキングも庭仕事もできない。

しかも、ムスコは剣道の試合。

夫も仕事。

残されたムスメと私は、もてあまし気味。

なので、ショッピングモールに買い物に行くことにした。

 

ムスメがこのショッピングモールに行くとき、

めあてはたいていピアノの楽譜。

私は、必ずRight-onとチャイハネ、

ヴィレッジヴァンガードに寄る事にしている。

 

Right-onではTシャツが目当て。

目に付いたのはOrangeCountyのロゴの入ったTシャツ。

オレンジカウンティーはオフスプリングの故郷。

西海岸のサーフィンで有名なところ。

ブッシュ大統領が演説する隣で、大あくびする少年が、

TVで全米に流れてしまったのも

このオレンジカウンティー。

いい土地だ・・・(笑)

これに決めた!

 

次はチャイハネ。

チャイハネは、夏向けに新入荷になったばかりの

商品が多く目に付く。

どれもかわいくて目移りする。

ただ、カワイイ花柄や、スレンダーなデザインは

私にはムリ。

でも、下にシャツを着ればどうにかなりそうな

これを買ってみた。

File0015

ムスメいわく、

「どこから見ても居酒屋の店員・・・」

って、だからあんたは・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)